FC2ブログ

Don't Fake It

2017.07.10.00:28


最近、毛染めをするなどして髪に良くないことをしている。でも大丈夫、髪は伸びるから。ぼんやりしてれば伸びちゃうから。


夏と言えば暑い、暑いと頭皮及び頭皮に近い髪が汗まみれ=蒸れる、という状況に陥る。昨年の夏より、寧ろ夏はこの蒸れを解消するために髪の毛をフリーダムにしておきまとめない事にしている。これはね、いいですよ。暑い、死ぬ!と思った時だけ髪をまとめる、そして涼しい場所か風がある場所にいったら速攻フリーダムにして乾かす。このルーチンいいですよ。これは女子にしかわからないことでしょうけど、これマジに頭皮にいいっぽいですよ。


一回髪まとめたらあとが残っちゃって…ってのありますでしょ、尋常じゃないレベルで髪が痛んでないなら、それ、ゴムとかできつくまとめるからです。ぎっちぎちにせず、人生と同じでゆるくやりましょう。そう、あたし、髪の毛ぎっちぎちに結わいてるのって後々悪影響出ると思うんだよね。あれは依存度が高くなる恐れあるよ。なにかっていうと、髪の毛ぎっちぎちに結わくじゃん、そうするとそれ軽くリフトアップになるじゃん。ほどいた時に顔だるんだるんなんじゃん。それが辛くてぎっちぎちを続けるじゃん、そうするとさ…生え際後退するレベルまで引っ張り上げ続ける未来が来ると思うの。松田聖子が一時期そうだったじゃん。ぎちぎちヤバいよ。あともう一個ヤバいと思うの、分け目を変えない人ね。その分け目、だんだん幅が広がりますよっていう。こだわる人はものすごくこだわるんだよね、分け目。あたし、髪の毛の分け目とかどこでもいいから、分け目ないっていうか日ごとに違うっていうか。男の人だと、女子の頭を真上から見るチャンスもあるだろうけど、分け目からハゲ化が進んでる女子は一定数いるよね。ぎちぎち依存と分け目依存はヤバい。



さ、そういう意味でも髪をまとめるのは、むしろ緩いほうが若干空気も通りますのでいいと思われる。あたし、お気に入りの髪まとめるやつ、ヘアクリップというものらしいですが、それを壊しちゃって悲しんでいたんだけど、お姉ちゃんが新宿で買ってきてくれた!お姉ちゃんナイス!Devisageというメーカーのやつがお気になんすよ。これのいいとこは、通常金属部品でできてる真ん中のとこが、シリコンなの。金属だとね、そこに髪の毛はさんじゃったりするのね。これだとそれが絶対ない。さらにそのシリコンが髪を上から押さえてくれるので、ずれにくい。公式のページ見つけたから、これで通販で買えるじゃないの。現物買ってきてくれたお姉ちゃんに倍付で感謝せねば。どこのメーカーのもんか知らなかったから。



Pince à cheveux Grip Link Devisage Paris




そうそう、何が言いたかったかというと、夏に緩く髪の毛まとめるのにヘアクリップいいよって話です。サイズデカいのじゃなくて、幅狭いのにしてね。押さえつける幅が短くなる&緩くならざるを得ないから、余計あと付きにくいと思うの。



で、頭皮速乾で何がいいか。汗というものは、それ自体に匂いはないのです。しかしそれを放置して雑菌的なものが湧いた時に何とも言えん匂いに変わるのです。従って、汗をかいたらすぐに拭く若しくは乾かす!さすれば頭には菌も湧かなければ悪臭も発生しないのです!夏に髪の毛まとめてむれむれの頭皮で長時間過ごしてたら、一回かいた汗なんていつまでたっても乾かないですよ。然るに菌湧く&悪臭発生っすよ。さらに髪は濡れるとキューティクルが開くので、そのままにしとくと髪の水分も抜けまくり、死んだ細胞である髪の力をさらに奪ってしまう。えっ、濡れてんだし寧ろ水分あるじゃんと思うかもですが、髪の内部にある水分はキューティクルが閉じている状態で保持されているのです。開けば出ていく。しかもその時点で髪の温度は相当ヤバいレベルになってる。熱により余計に水分抜ける。髪の毛の自然乾燥がダメな理由はこれだ、キューティクル全開時間が長い=水分ぬける=HP減って髪パサパサ。ドライヤーの熱は髪に良くないってことで、それはそうなんだけども、そこに着目しすぎて自然乾燥ってのはむしろ真逆行為。濡れたまま寝るなど、全開キューティクルが枕との摩擦によって死滅の危機です。それなら短時間で髪を乾かす方がよっぽどいい。そもそも濡れたまま寝て乾いたらさ、髪のもつれとかある状態で乾くから髪の毛ぼわぼわになるよね。さらにもちろん菌も湧く。確かこの湧き上がる菌は肌にいる常在菌かなんかなんだよ。乾いてればじっとしてるのに、濡れて菌がヒャッホー状態になるのね。生乾きの洗濯物の心配と同じように、髪の毛の心配もしてほしいですね。ほんと自然乾燥って百害あって一利なしだと思う。



ドライヤーの熱は確かに髪に良くないよ、それは同じ場所に当て続けるのが良くないのね。だから一か所に長時間当てないようにして、最後は必ず冷風を通す。この冷風当てろっていうの、ドライヤーの取説にも大概書いてあるの。これがあるのとないのとでは手触りが大違いよ。ドライヤーの熱でこもった温度を下げるってものあるけど、冷風でキューティクルががっちり閉じるんだって。がっちり閉じれば、表面が滑らかになるね。だから手触りにも違いが出るし、がっちり閉じてればHPも減らない。女子にしかわからないかもだけど、冬って髪の毛さらさらになったりすんの。これも寒さのせいじゃないかって思う。



で、推測ですが濡れっぱなしはきっと頭皮にも良くない。頭皮にダメージ=毛根&毛穴にもダメージ=きれいな髪の毛が出てこない、キューティクル全開時間が長引くことにより既存の髪もHP減少っていう、負の連鎖っすよ。



毛穴にダメージ与えたくないというのはですね、この毛穴の状態が微妙だと、くせ毛みたいのが生えてきちゃう可能性があるのですよ。くせ毛っぽいうねり毛っていうの、これは加齢による場合もあるという悲しい事実もあるのですが、毛穴に色々詰まって毛穴が変形することにより、くせ毛になっちゃう場合もあるらしいんです。従ってそれは毛穴に詰まった何かを除去すればいいわけですが…ここで!憎々しいあいつがその役割をやってくれるですよ、それが汗ね!



汗かくと肌綺麗になったりするじゃん、それと同じロジックだと思うんだよね。汗とともに毛穴の汚れも流出っていう。個人情報じゃなくて汚れだったらいくらでも流出OKでしょ。だから頭皮ですら汗かいたほうがいいじゃんって思うの。汗が嫌がられるのは、汗臭いとかべたつくーとかそういうのでしょ?そうなる前に対処すればいいんだよね。汗が匂うロジックは上記の通りなので、汗への対処にはスピードが必要だってことなんだよね。そのスピードを出すためには、頭くくったりほどいたりができる状態が一番いい。頭のことだけじゃなくて、汗全般でいいんだけど。



「汗かいたー、洗い流さなきゃー」ってんで一日に何回も髪の毛洗っちゃだめなの。それ危険行為なの。夏ってこれやりがちでしょ?夜風呂入って頭洗う、熱帯夜すぎて朝にシャワー浴びてまた頭洗う、とかって。それ頭皮に必要な油分を奪い去りすぎて頭皮乾燥して、しまいには頭皮が頑張りすぎて油出しまくるっていう負の連鎖になるからだめなの。頭皮が、いや、肌も含めてあぶらギッシュな人は概ね洗い過ぎて油分を取り去りすぎている。「ああっ、俺の油分がああ!これじゃあ水分保持ができない、もっと油分産出しないとおお!」って肌が頑張っているの。その頑張りを「また油出てる、取らないと…」って取っちゃうと「ああっ、俺の油分がああ!」のループになる。なんでこんなに油出るかね?と思ったら、しばし出るままにさせてあげて、肌に「最近の俺、油分奪われなくなった。産出頑張らなくてもいいみたい」と思わせてあげるのです。その間、ちょっと辛いけどさ。そう思ってくれるまで油分過多だからさ。肌からすれば、自分の身を護れて且つ、自分がコントロールできるものって皮脂しかないからさ、擦り過ぎて皮膚薄くなったりしても油出しまくって頑張ったりするんだよ。涙ぐましい努力じゃない?ということで、洗いすぎ擦りすぎは良くない。



この油分過多ってのもさー、ほんと辛いのよね。皮脂もほっとけば酸化して悪臭コースだからさあ。一日一回まで限定且つ短時間で洗うとかして頑張れば治るよ。顔だけじゃなく全身含めてマジで固形石鹸お勧め。「坊ちゃん石鹸」とか。あたし、石鹸では顔一日一回しか洗ってない。朝はぬるま湯で洗うだけ。体に至っては一週間に1回くらいしか洗わない。女子は体洗いすぎなのを、ボディクリームとかで補ってるけど、そもそも毎日風呂入ってれば体の汚れなんてお湯で流すで十分だよー、服着てて体は外気から守られてるし。ボディソープ付けたナイロンの体洗うやつとか、既に肌への暴力だと思う。そのうち擦りすぎてシミになる日が来る。やだ、メラニン生成しなきゃ!っていう肌の防衛本能を刺激して。



何が言いたいのかわからなくなってきたけど、汗はやだけといいこともしてるって言いたかったのかもしれない。
あと、油出過ぎは肌の防衛本能のなせる技だから、嫌がらないでねってことです。





Tommy Guerrero - Don't Fake It






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Brume

Author:Brume
日々迷走中な神奈川県民兼社会人。
迷走の最中、思いついたこと・思い出したこと・感じたことを記録しておく備忘録ブログです。音楽を愛でつつも、東方神起とIngressの話ばっかになりつつあります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる