スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

An Ode To No One

2017.06.01.23:56



声も楽器の一つですよね、と思った時、結構好きなのがビリー・コーガンさん。そっと歌えばかわいく、張り叫べばメタル感。一石二鳥ボイスというか。


ビリー・コーガンと言えばスマパン、スマパンと言えばやっぱし「Mellon Collie And The Infinite Sadness」。「メロンコリーそして終わりのない悲しみ」、邦題もそのままなのこのアルバム。二枚組でそれぞれのDiskにサブタイトル?がついてる。「Dawn To Dusk」と「Twilight To Starlight」。どっちもいいけど、あたし的には「Dawn To Dusk」推し。








かわいい:Tonight, Tonight







メタル:Fuck You (An Ode To No One)






両方好きだけど、特に「Fuck You (An Ode To No One)」はかなり本格的に好きな曲です。後半一緒に歌っちゃう。この曲の不思議なこと、はじめタイトルは「Fuck You (An Ode To No One)」だったはずなのに、今はただの「An Ode To No One」になってる。なぜなんだろう。上の動画二曲は「Dawn To Dusk」に収録されてるけど、他の収録曲「Bullet With Butterfly Wings」も大好きだ。Despite all my rage I am still just a rat in a cageという歌詞に親近感ね。
さてそんなスマパンは解散してさ、その後一時的にあったビリーのバンド「ZWAN」。これもいいと思うんですよ、すぐ解散したけどあたし結構好き。個人的には心が洗われる系。それにしてもこの人、女子ベースが好きすぎな嫌いがある。




Zwan - Honestly





こんな爽やかソングの前にこんな曲もありました、MVホラーだけどこれ好き。



The Smashing Pumpkins - Ava Adore





この曲が入ってるアルバムは「Adore」。この曲のビジュアルイメージが先行しちゃうけど、アルバム全体はまったりしてていいですよ。このアルバムまでは、あのかわいいベースの女の子がいたんだよね、確か。この後微妙に下品な女子ベースを加入させたりして失速して解散した気がする。



でもなんだかんだ言ってスマパンこの曲が一番好き



Smashing Pumpkins - To forgive




この曲の普通のバージョンがぜんぜんyoutubeにない。けどこのバージョンもいいなあ。ビリーの声の柔らかさが良くわかる。



超大事なファイル無くした。許されない、たぶん許されない。マジこれどうしよう…誰も許してくれないだろうから、猫に頼んで許してもらおうかな。。



そんでスマパン再結成してたけど、その後どうなってるのかは知らない。好きな曲あるけど、普段は忘れているバンドっていっぱいあるんだよね。記憶の宮殿を旅すればきっとたくさんいい曲がある。






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Brume

Author:Brume
日々迷走中な神奈川県民兼社会人。
迷走の最中、思いついたこと・思い出したこと・感じたことを記録しておく備忘録ブログです。音楽を愛でつつも、東方神起とIngressの話ばっかになりつつあります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。