FC2ブログ

滾りすぎてやって来たよ

2017.04.23.23:09


昨日の夜、名古屋の友達から「明日会いに行きます」と連絡があった。急に来るんじゃないよ、と思いながらもなんだかんだ言って4年くらい会ってないしいいかと。どこまで出てくるのか聞いたら、小田原駅まで来るから迎えに来てだって。えー。あそこ微妙なんだけどー?とごねまくり、一駅こっちよりの鴨宮駅まで来て、どうにかしてダイナシティのLoftまで来なさいよあんた、ということにした。正直言って単純に小田原駅の近くの駐車場に行きたくないだけです。線路超えて海側に駅ビル提携駐車場があるからめんどい。



小田原ダイナシティ。ここもまたいい感じに人がいなくて、駐車場料金を一切取られない、いいとこなんですよ。鴨宮駅からも近いしね。小田厚乗ればあたしんちからも40分くらいで着く。そう考えると小田原駅まで迎えに行ってあげても良かったかもな。彼女は片道2.5時間くらいかけてくるから。いやーでも4年ぶりとはいえ急に勝手に来る人にそこまでせんでもいいよね。だってどうせ…ユノさんへの熱い思いを伝えに来るんですもの。




小田原を目指す。相模川を越える渋滞にはまりながらも既に山々しい感じ。
m1.jpg



小田厚も山々しい
m2.jpg



ダイナシティの駐車場からの眺め。山というより山脈?逆側は結構近くに海があるんだけどね。
m3.jpg




予定時刻通りにLoftについて、文房具を見あさっていると、後ろから髪の毛を掴まれた。彼女だ。いつも彼女は背後から近付いてあたしの髪の毛を掴むのですよ。髪の毛掴んで「ストパーか?ストパーか?」って言う。これは、かつてフィリピンパブにおいて実際にフィリピーナがあたしにやった行動を真似ている。


や、でも楽しかった。3時間くらいしか一緒に居られなかったけど、その3時間だけのために往復5時間かけてるんだもんね。どんだけユノさんの話したかったんだよ。でもいいね、そういうの。10年間この子がやりたかったことなんだろうと思いました。しかし周りに東方神起の話できる人は居ないのかと訊いたら、まだ自分の異常なテンションを理解してくれそうな人がいないってことだった。ああ、そういうことか。


彼女が、夏にはチャンミンも除隊して東方神起が復活するだろうから、もし日本公演があったら一緒に行こうよ!と言うので、断った。別にほんとはいいんだけど、何かヤバい気がして断った。


名古屋「なんでよ!なんで行かないの?」
神奈川「そこまで足を踏み入れたら何かが終わる気がする」
名古屋「違うよ、始まりでしょ!あっ、ライブ行ったら生チャンミンと同じ空気吸えるよ?」
神奈川「いいよもう地球規模で考えたら同じ空気吸ってるよ、てか生チャンミンとか料理っぽいのやめて」
名古屋「あっ、はまるのがやなの?ライブ行ったら本気ではまりかねないと思うの?」
神奈川「そうよ、チャミ様ぁぁ!とか言い出したらどうしてくれんの?」
名古屋「はぁ?そんなの自己責任じゃん!あんたがチャミ様にやられなければいいだけっ!」
神奈川「おおー、そうよなー」


でも実際はね、チャンミン見てかっけえとは思うだろうどはまりはしない気がすんだ。それよりもね、すごい疲れる予感がするからやだってのがね。7割を占める感じ。コミケ無理ってのと近いかもしれない。


その後、生チャンミンから話はユノさんに変わり、彼がどれだけ素晴しい人かを色々と聞いた。さらにユノさんは軍隊で痩せたそうで、かっこよくなって戻ってきたんだって。これからもずっと、東方神起とJYJ(JYJ=東方神起抜けた3名のグループ名)をできる限り応援したいと嬉しそうに話す彼女を見て、こっちまで嬉しくなった。ほんと好きなんだね、いいね。あと、買ったDVDまだ見てないのを叱られたりした。その他はユンジェ話だったので自重します。


せっかくなので、帰りは小田原駅まで送ってあげることにした。彼女は旦那さんの実家で親と同居しているので、普段爆音で音楽を聴くことはできない。彼女のお勧めソングのユノさんのソロが入ってるアルバム、これiTunes Storeで試聴したらよかったので、アルバムごと買ったの。それを聴きながら送っていきました。ユノさんのソロ曲では、車内でだいぶ弾けたアクションを取ってくれて面白かった!





東方神起 - Everyday It Rains これほんと後ろの音的に好き。




東方神起 - Vertigo 声のサンプリングのとこだけ、Acid Jazzを思い出す。






上記2点は2015年発売。そして2006年には着ぐるみで「ちながぼりん」言うてたんですよ。ほんとびっくりすんね、この大人化に対して。あたし、その両方を知ることに時差がないからほんと新鮮。



CNCCNC.jpg






真ん中がチャンミンで、左端がユノさんですね。
こんなんで「ちながぼりん♪」だったのが





YC.jpg






こんなんなっちゃうんですぜ。
老化だよ老化。老化ととらえよう。
ていうかこんな写真撮るから腐女子の餌食になるんだよもう。
あれ、でもなんか「ちながぼりん」時でもユノさんがかっこよく見える。しまった!



Acid Jazzって言ったら聴きたくなった、これで正気を取り戻そう。

Young Disciples - Get Yourself Together




スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Brume

Author:Brume
日々迷走中な神奈川県民兼社会人。
迷走の最中、思いついたこと・思い出したこと・感じたことを記録しておく備忘録ブログです。音楽を愛でつつも、東方神起とIngressの話ばっかになりつつあります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる