FC2ブログ

I've Been Trying

2017.12.30.18:59


今年も終わりそうです。実際、昨日と今日と明日の境なんてなく淡々と繋がっていて、それを人が定義した単位で区切っているだけであって、地球レベルで考えればそんなものは無いに等しいとも考えられる。そう、時間なんて概念はないんだ、人間が思うところの日常生活を規律正しく行うための指針でしょ、今の連続が振り返ったら過去と呼ばれるものになる。呼ばれてるだけであって、それは事実じゃないかもしれないね。そう考えると、事実というのも何かの定義に当てはまってるか否かで決まる場合もあるということに気付くね。そしてこんなことは果てしなくどうでもいいんだけど、こういうことを考え出すと面白い。




日常生活では「あんたそんな時間、普通は人は寝るのよ」という時間帯。そんな時間にも関わらず、うちの近所はまたもやぺんぺん草も生えないレベルで青に焼かれてしまったのです。そういった青AGは、時間の概念とかけ離れたところにお住まいなんだと思うのです。しかもその人、次の日の夕方までログが途切れないという強靭な肉体と精神と爆弾をお持ちのご様子。最近見ないなーと思ってたら、弾貯めてやがったなこのおっさん、っていう感じですね。




ぺんぺん草も生えてない悲しさを表す曲

DJ Shadow - I've Been Trying





またあのこまいぬがいる怖い寺にいかないといけないんだ…と絶望していたら、あたしが家に帰るまでの間に、隣の市をメインに活動している緑の戦士達がやってきてくれて、ほぼ全てのポータルが奪還されていました。でも、夜の20時過ぎとかに奪還してくれてるんだよね、あたし恐ろしくて絶対いけないわ、そんな時間にあんな場所。車でも無理だな。(車で行けることはあとでわかりましたが、道はめっちゃ狭い)
奪還は完了したとはいえ、CFがまだ作り切れていないので、今日お出かけついでにリンク貼れるところは貼ってこようと思っています。意外に近所のキーって持っていないので、ついでといいつつ同じ場所をくるくる回らないといけないこと受け合い。本当にチャリ買おうかと思った。いっそのことバイクでもいいかもしれない。これを機に中免とるとかもいいかもしんない。でもな、それだと音楽聴けないからなあ…



Mix Master Mike Greatest Opening





こういう昔のDJ(今もいるけど)のこういう自由なDJプレイって、Ingressやってるときにほんといい。やる気出るの無性に。
Mix Master MikeはMoney Markと同様、4人目のBeastiesの人。(どっちが5人目になるのかわかんないです)
なんか、DJやってる姿を見てると、焼き加減を高速でチェックしてるピザ屋のおじさんみたいなんだけども、DJのなんかの大会で殿堂入りしてるすごい人なんだよ。上の動画も、Beastiesが出てくる前のOpeningでやってるプレイみたいだ。ああ、もう3人のBeastiesを見る日は二度とないんだなあ。




今日はこれを聴きながら行こうかな。MCAが居なくなってもMCAの声使うMix Master Mikeの素敵ぶり炸裂。









ご近所のCF作りとおでかけが完了しました。お出かけ先の寺ポータルにいたこまいぬ

koma1.jpg



あまり怖くないこまいぬ。こまいぬの恐ろしさは、苔むしっぷりと明らかにすごい昔から居るだろ、このデザイン&フォルムは、というところが恐怖ポイントであると気付きました。そしてよく見るとこのこまいぬは、ミニこまいぬのような、手の込んだ和菓子のデザインのような顔をした物体をめっちゃ押さえつけてますね。なんだろこれ。こまいぬからの「悪い子は俺がこうしちゃうんだからね!」的なアピールであろうか。それにしてもこまいぬもこの寺も怖くなかった。樹木には一切おおわれていない町中にある寺です。こういうのなら怖くないのに。むしろこのこまいぬより、この写真を撮ってた時にあたしの後ろを通った人にビビりまくった。本当にその人は実在する人だったのでしょうか…などと自分をさらに怖がらせるようなことを考えてしまい、逃げるように寺を去りました。それにしても今この写真見ると、こまいぬやっぱ毛が巻き過ぎっていうか、頭からゼンマイ生やしてるみたい。なんかだんだんこまいぬに興味出てきた。今度から寺に行って怖くなかったらこまいぬを激写してみようと思います。



Siriに素敵な音楽を教えてもらおうとしたら、飲食を勧められた図
siri.jpg



遠い上に、なぜだかステーキばっか。だじゃれなのかー。ステーキって素敵っていうことねきっと。
しかしいつになったらもっと賢くなるんだろうSiri。



スポンサーサイト

Around The Way Girl

2017.12.25.23:57


テミンちゃんのソロ、Pretty Boyの冒頭の下品感で思い当たる単語があったんです。Crew。なんたらCrew。いたんだよ昔どえらく下品ななんとかCrewが…と考えてたらひょろっと出てきた。2 Live Crew。曲はあんまり知らないんだけどさ、確実にいたんだよね、これ。流行ったの、80年代の終わりにね。下品なあまり、この人たちリアルに逮捕されてたはず。



記憶をたどるためにyoutubeで検索したらね、とてもじゃないけど動いてる彼らは「見せたらあかんー、見せたらあかんー♪」って歌える感じだったので、静止画使ってる普通に聴ける曲を見つけたので貼ってみます。普通に聴けるけど、冒頭から変な単語を連発しています。



Luke/2 Live Crew - I Wanna Rock




よくわかんないけど、これMashUp臭がする。Lukeって人が2 Live Crewの曲使ってなんかしてるっぽいね。それともこのLukeが2 Live Crewの人なのか。あたしの記憶とさっきyoutubeで見た彼らのビデオでは、2 Live Crewは4人組なんだけど。うん、とにかく懐かしいものを思い出した、そしてこの上に貼った曲は当時の曲よりもっとおされ感がある。その時代(80年代終わりから90年代頭にかけて)は、もっと冷凍感がある音になってるはずだから、これはそれより後に何かした曲、冷凍感のある時代の曲をサンプルにした何かだと思う。しかし80年代の終わりって、なんか弾けた音楽多かったんだなあ。同時進行でUKではスミスが解散してイギリスの若者が絶望してたんだよなあ。違いすぎんなあ、これがお国柄ってやつなのかしらね。KC & The Sunshine Bandの使い方がもう天真爛漫だねえ。いいなあ、こういう能天気そうな人生ってのも。



ごめんテミンちゃん。テミンちゃんの曲の冒頭は2 Live Crewほど下品ではないことが分かったわ。
同じような時代の素敵なやつを聴こう。




LL Cool J - Around The Way Girl




いい曲だよねー、これねー。Around The Way Girlでサンプリングされてる曲も貼っておこう。



Mary Jane Girls - All Night Long





The Honey Drippers - Impeach The President






Around The Way Girlがサンプリングされてる曲も貼っておこう。この曲では、Around The Way Girlの歌詞がちょっと使われるってだけなんだけどね。




Consequence feat. Kanye West and Little Brother - I See Now





こんなことやりだすとエンドレスな旅路が始まっちゃう。





Pretty boy

2017.12.24.20:57


最近また、Ingressちょっと頑張っています。土日のどっちかだけだけどねw


Ingressね、やっぱなんか隠密行動的なとこが面白いんだよねえ。特にビルでレンジインするポータルね。レンジイン=何らかのアクションが取れる範囲にポータルが入ることです。このね、ビルにおけるポータル取り合いアクションがスパイ活動的なんですよお。面白いんですよ。まずね、ビルだと他のAGがどこにいるか分からないっていう、逆に言えば安心感ね。3階上からでも5階上からでも攻撃できるからね。そのポータルさえレンジインすれば。ポータルと同じ階層にいない状態での攻撃を、あたしは空爆と呼んでるんだけど、こないだの土曜日はこの空爆をとあるビルでがりがりやってきました。このビルね、ビル内にYahooモバイルやらソフトバンクやらローソンやらあってね、それ通常絶対にポータルになるのね、スポンサーだから。しかも飲み屋の入口にいる酒瓶持った狸、なんとか焼の狸、あれもいるのね。で、その狸って高確率でもれなくポータルなの。このビルの中を縦横無尽に移動するとね、一気に7つくらいのポータルを操れるのよ。


で、駅前のビルなので、駅前で良く起こりがちな事として、取ったポータルを秒速で壊されるっていう現象があります。もちろんこっちも秒速で取り返します。というのを4~5回繰り返す。土曜日もその取る取られるの繰り返しをしまして、あたし勝ちました!見事にそのビルごと緑に染めてきましたよ。YATTA!!こういう時、律儀にポータルの近くに突っ立ってたらリアキャプされるので、空爆可能な施設でレンジインするポータルはいいねっていうことだし、事前にビル内を偵察してこの位置までくれば2ポタレンジインするとか調べておくわけね。その事前調査とか含めて楽しいんだよねええ。一番いいのは、ポータル奪取された直後に青がレゾ刺ししてる最中に攻撃して、レゾ刺す端からぶっ壊して心を折る(逆にやる気出る場合もあり)ことですね。ああ、気持ちいい。さらにそのビルが企業系ばっか入ってるビルだったりするとガチスパイ感がアップ。あたしは常にイヤホンしてるので、警備員さんに呼び止められても気づかないよ。(そんなことにはなってませんけどw)



土曜日に取ってきたポータル、まだ今日も微妙に生き残ってるみたいで、攻撃の通知が来ます。そうそう、この通知。この通知が来て取ったポータルが襲われてるってわかるんだけどね、リアルに移動してCF作ろうとしてるときに、ちょっと離れたこれからリンク張ろうとしてたポータルの攻撃通知が来た時の「おい!何してくれてんだ!」感とかもね、楽しいよー。けどあたしこういう時リチャージはしない。リチャージとは、その名の通り攻撃受けてる自分のポータル若しくは自分のレゾが刺さってるポータルを守る行為。キーを持ってれば離れた場所からでもリチャージできる。もちろんレンジインしてればキーが無くてもリチャージできる。リチャージもしつこくしてれば諦めてくれる場合があるけど、あたし潔くリチャージしない。その代り、取り返す。何度取り返されてもその日は取り返す。全ての武器爆弾を失っても取り返す。やる気出すとあたし超しつこい。土曜日も、ビルからレンジインするポータルのうち三つを取られちゃあ取り返すを繰り返したんだけど、その人あたしがその街を去ってからおもむろに取り返してた。去ったことは、ログ見てれば分かるからね。帰ってる道すがら攻撃通知が来て「ああ、あの人あたしが帰るのちゃんと待ってたのね」と思った。敵ながらあんたしつこい、とりあえず帰るまで待つわって事になったのね。



土曜日のスパイ活動のお供ミュージックは安定のDJ Shadowと、テミンちゃんのソロ曲でした。



Taemin ft. Kai - Pretty boy




これ。この曲の冒頭の音、あたし的には超下品で寧ろ嫌いなんだけど、この曲サビ部分が突然胸熱展開なメロディーなの。そこは好きなの。なんかやる気出る感じ。「やったるでぇぇえ!」って気分になるの。
Kaiっていうのはあれだ、EXOの真ん中で踊ってる子。この子がラップ部分で参加してる。テミンちゃんとリアルで仲良しらしいカイ君。テミンちゃんめっちゃきれいなんだけど、爆笑時の顔はなんか若い頃の天地真理に似てる。でもめっちゃきれい。このテミンちゃん、デビュー時からぐいぐいと歌唱力を上げてて、最終的にソロまで出したという。ご本人的にはダンサー志望だったらしいよ。でもこの子も印象的な声をしてると思う。


あたしはこのテミンちゃんの曲を聴きながら、すっかり電気を消されたフロアを徘徊したよ。そのビルのそのフロアはいろんな病院が入っててね、土曜はすっかりお医者さんお休みなのね。で、完全に電気消えてんの。窓からの日光だけが頼りよ。よく考えたら、ポータル襲われた!Yes、空爆開始!ってだけで、よく電気消えた誰もいないフロア徘徊したなって自分で自分が信じられない。そんなフロアに唐突に苔むした狛犬がいたり、タカアシガニが出てきたら死ねる。


Flipjack

2017.12.22.22:49


ジョンヒョン氏のことをひたすら悲しく思う日々が続いています。しゃいに解散説まで流れてたりして、本当に悲しいです。Onewさんの憔悴っぷりもすごかったし、その憔悴しきったOnewさんの肩にもたれて泣くKeyくんの姿がまた涙を誘うんですよ。いつになったら彼らの無理のない自然な笑顔を見られる日が来るんでしょう。あたしまだショックで東方神起の初回限定DVDも見れてない状態です。なんかちょっとチャンミンで浮かれるのが申し訳ないっていうかね。



でもなあ、ほんとあんまりこういうの、引きずっちゃいけないよね。ということで、全然関係ない話を記していこう。



あのね、人は見た目で左右されるんだなマジで、って思ってるんです今。超小さいことですけどね。面白いっていうか、それでいいのかって疑問湧くっていうか、とにかく知らない人からは、やっぱ見た目って重要なんですね。



前々からうすうす気づいてはいたんだけどさ、そういうのが大事だってことは。なんでいきなりそんなことを思ってるかというと、あたしの場合、髪の毛くくってる時とくくってない時で、見知らぬ人からの対応が変わるのをすごく感じるの。なんぞそれって感じですが、変わるんですよマジで。どう変わるかっていうと、髪くくってないと知らない人が優しい。そう、知らない人が思わぬ優しさを発揮してくれる。コンビニのジュース陳列してる場所、あれが冷蔵庫スタイルになってる場合があるじゃないですか、あれのドアを知らない人がずっと開けててくれたりとか。どっかの出入り口とか、道端で前から来る人が必ず避けて譲ってくれるとか。コンビニの駐車場にたまってる兄ちゃんたちが邪魔臭いと思いながらそば通ると、避けてくれつつ「すみません」て謝ってくれるとか。この謎の謝罪については、あたしものすごく嫌そうな顔してたのかな、ごめんねと思いましたけど、なんかそういうことです。小さいことなんですけどね、扱いが変わるんです。



これってさ、いいけど、どういうことよ?と思って。なんか記号的なものがね、一個出来上がってるってだけでなんでこうも違うわけ?って思うんですよ。たかだか髪の毛くくってないだけで、あたし的にはそんなに変化ないのに、知らない人から見るとなんか違うんだろうというのはわかるんですよ。でもなんか納得いかないんです。ずるい考え方をすると、超使えるわけじゃないですか、この状態。嬉しいし、いいことなのはわかってるんだけどさ、万人に対して優しい世界はどこなのよって思うんですよね。それとも単に、日本人特有の相手を慮る姿勢っていうの?それが炸裂してるだけなのかもしれないけどさ、そのトリガーが明らかに見た目の違いなんだよね。不公平だよ。どうにもむずがゆいわ。みんなに優しくしてよ!髪の毛くくってても同じにしてよ!って思うわ。



うん。納得いかないけど、なんか使えるし別にいっか。いやー、うーん、でも納得いかないんだよな。



ということで、なんか見た目を変化させて周りの人の対応が良くなったら、それは継続しといたほうがお得感、ていうのは間違いないんだろうと思います。しかしそれが真の優しさなのかはよくわからない。脊髄反射的な何かだと思う。




Flipjack - Hustlers Of Culture







Prism Prism

2017.12.19.23:28


今日はもうねー、ちょっと気を抜くとジョンヒョン氏のことを思い出してため息でした。Endless sigh, Endless grief状態ですよ。もう悲しいったらないの。朝から聴いたよしゃいにさんを。そして叫んだよ、ジョンヒョン氏ーー!なんでー!!って。今日はね、朝から二人神起が生出演したんだってね。あたしテレビ見てないから、名古屋嬢からのメールでそういうの知るんだけど、二人ともやっぱし落ち込んでたそうで、そりゃ当たり前だよね。ジョンヒョン氏が去った悲しさを胸に、あたしはあしたローソンに東方神起の初回限定DVD付きのシングルを取りに行くさ。こういう商法にあたしこれからめっちゃダンシングさせられることになるのね、ある意味楽しい。CDの発売を楽しみに待つなんてどんだけぶりのことよって思う。嬉しいはずだけど今はやっぱりジョンヒョン氏のことを思うと悲しい。あまり悲しがってると良くない気がするので、ひたすら彼が残した曲を楽しく聴こうと思うよ。



しゃいにさんの曲の中で一番好きなのはPrismって曲なんだ。







ミノさんかっこよすぎ。ミノさんの「Prism Prism」部分が素敵なエッセンスになっているよ。それは置いといてですね、この曲は作曲かな、そこにジョンヒョン氏も参加しているんだよね。ここからはあたし調べになるけど、仮にこのアイドル本人がどんだけ作曲が好きだったとしても、なかなか世には出せないみたいなんだね。それなのにジョンヒョン氏は他のアーティストにすごく沢山曲を提供してるの。好きなだけじゃなくて、ちゃんと会社から認められる=売れるものを作れる力があるってことだよね。売れると思わなきゃ採用してもらえないもんね。ほんとジョンヒョン氏すごいなと思って。思ったんだよ、ジョンヒョン氏凄いのになぜ世を儚んだりしたの…。だめだね、どうにも悲しいねやっぱし。



ミノさんかっこええ、Prism Prism♪と思いながら帰ってきたら、東方神起のCDじゃなくてLAから荷物が届いていたよ!最近どはまりしている海外プチプラコスメがあるんだ。それがColourPopってメーカーなの!グロスが1本6ドルとかで売ってる。何ドルか忘れたけど、たしか40ドル分くらい買うとInternational ShippingがFreeなのね。送料タダよ。


このメーカーのリンクをみて商品物色すればわかるけど、まあどえらい色のアイシャドウとかがあるよ。でもあたし最近思ったの。これからどんどん年取るじゃん、そしたらもうなんていうかな、メイクも落ち着かざるを得なくなるじゃん。もう目の周り赤くするとか(それにしたって控えめにですよ)今しかできないじゃん、社会的にも物理的にも!と思ったんですよね。 これはね、今のうちに概ね女子にしか許されない遊びを遊びつくさないかん!と思ったところに見つけたのがこのメーカーなのね。正直さ、アイシャドウはExcel様でいいですし、寧ろExcel様最高なんですよ。スキニーリッチシャドウでいいんですよ、あたし的激推しカラーは一番新しいSR06です。安いよ、税込み1620円だって。ディオールだシャネルだMACだなんだーいうより、Excel様一個持っておけば事足りるんですよ。目なんて顔にワンセットしかないしね、そんなに何個ももってても仕方ないのに買っちゃうんだな。楽しいんだよねえー。でもスキニーリッチシャドウのSR06だけ持っておけば確実にことは足りる。


ColourPopのサイト、見てるだけでも楽しいよ。ColourPop使ったインスタの画像とかいっぱい載ってるんだけど、外人どんだけメイク濃いんだよ!っていう楽しみ方もできるしね。そういえば、うちのお姉ちゃんも渡米してからすんごい化粧濃くなってたな、文化なんだねきっと。




こういうのを見てヒアリングチャレンジしよう!





だいたいこういう動画見ると喋ってる本人はI’m so excitedであることが多いね。慣用句なのかしら。


Don’t Let Me Go

2017.12.18.21:54


マジすか。マジっすかああ!!!!



SHINeeのジョンヒョンさん死去



いやあああーーーー!!新譜ーーーーー!!!



いや、新譜とかいってる場合じゃねえっすよね。
なんかね、彼さ、ちょっと空元気風なところあったよね。
すぐ泣いちゃうしさ、きっと繊細な人なんだよね。
幼少の頃とかも苦労したっぽいようなことをおっしゃってたし。
というかね、しゃいにさんからは誰も欠けないと思っていたのに…
5人仲良く歌い踊ってくれると信じていたよ…
そんでまたいい感じの新譜出してくれると思っていたのよ…


ジョンヒョン氏はしゃいにになくてはならない声の人だ。
もちろんOnewさんもテミンちゃんもミノさんもKeyくんもだ。
5人そろってのしゃいにさんだ。うわああん。



何したってしなくたっていつかは絶対死ぬんだよ、わざわざ自分でやることないじゃん。。うわああ、ジョンヒョン氏やっぱ共同生活してればよかったんじゃないのー、そうすればミノさんとかその他メンバーがうざいほどにまとわりついてそんなこと考えることもなかったかもしんないよねなんて思うけどもう、全ては後のフェスティバルなのね。



とにかく、今日一つ星が消えた模様。まだちょっと本当の話とは思えないよ。



SHINee - Don’t Let Me Go





ほんとちょっともう勘弁して。大好きなのに勘弁してほしいわ。
何、もうあたし5人そろった状態の新譜聴けないの?そこかよって話だけどそこだよ。あたししゃいにさんの曲好きなんだもん。シャーロック聴きながら号泣しろとでもいうの?無理。様々な意味と局面において無理。ジョンヒョン氏がいないなんて…。何が辛かったんだろ、あたしには想像もつかないし分かるはずもないけど、こうやってたくさんの人たちがジョンヒョン氏の曲や声が大好きだってこと、思い出してほしかったよ。










好きだー!しゃいにさーーーん!







烈の瞬

2017.12.11.23:04


土曜日は予定通りご近所の緑化を完遂しました。そして次の日、以前怖すぎて夜行けず昼間にわざわざ行ったお寺ポータルの近くにあった「大地人」とかいう謎の石ポータルに行き、結局やっぱりびびって慌てたため、とんでもない場所のポータル目掛けてKSL(クソリンクの略)を張ってしまい、別の地元AGの人に「あくあさんからお題出た」と言われました。この、何とも言えない、どうやってCF作れっちゅうねんみたいなポータル同士をリンクしてしまうことを「KSL」と言います。そしてそのKSLをいい感じに言い換えたのが「お題」です。このKSLを活かしてCF作れというのか、ほほう…みたいな感じですね。こういうKSL張ってしまうのもすべてはあのエリアがめっちゃ怖いということに起因します。実は地元の緑化時も怖かった。緑化のために行かなきゃいけないポータルに寺があったのですが、もうね、速攻狛犬がいるんですよ、しかも二匹。当たり前なんですけどね、もう苔むしてて怖いのなんのって。もうあたしなんとかその狛犬を視界に入れないように頑張りました。そんで、その狛犬にビビった翌日に別の寺に行ったんですけども、同じ寺でもそこはあんまし怖くなかったのね。そんで気づいた。寺が怖い・怖くないの差はですね、周囲の樹木の量です。大量の木に囲まれてる寺は怖い。木に囲まれてない寺は、敷地自体は怖くないけど狛犬は怖い。その二点は新たな発見でした。


日曜は別に寺に行きたかったんじゃなくて、買い物がてらにIngressやっただけなんですよ。そしていい感じに寺から三つCF作れたので行ったんです。なんでこうも違うのよ同じ寺なのにと思ったら、樹木の生い茂りっぷりの違いに気付いたのですよ。つうか狛犬って中にいるものを守ってるのか、実は中にヤバいもんが居て中のヤバいもんが逃げないように見張ってんのかどっちなのよと思って調べてみたら、どうやら中にいるものを守ってるらしいですよ。だから外から来る人をあんなに威嚇するんですね、怖いわけだわと絶妙に納得しました。



土曜日に行ったうちの近所の寺までの道ね、もうびっくりしたの。え、ここ入ってくんですか?みたいなね。



trp.jpg



マジっすか、もうこれちょっとした洞窟の入口じゃないっすかと思いました。でもあたし、頑張っていきました。



trp2.jpg



さらに奥に行かないとポータルの寺はない。そしてこの左側にある赤い社的なやつはなんでポータルじゃないんだよ!とぷりぷりしながらびびりつつ進むと



trp3.jpg



目の前がどんつきになりそこに寺ポがありました。こまいぬ!と思ったとたんにびびって写真撮ったけどブレブレっていう。そして人がビビってんのに、なぜかGPSがうまいこと現在地を特定してくれず、あたしここに20分くらいいたんですよ、ケータイ掲げて。なんか掲げてたら現在地拾ってくれるんじゃないのとか思って。年のころは8歳くらいの男児二名に思いっきり「何この人」って目で見上げられたので、「違うのよ少年、あたしはUFOとかじゃなくて電波を呼び込もうとしてんだからね!」と目で訴えかけました。でも、あたしとこまいぬとのドリカム編成を壊してくれたこの男児二名にものすごく感謝した。ほんと知ってる子供だったら間違いなく処理が終わるまで一緒にいてもらってた。うっかりすると、手をつないでもらってたかもしれない。樹木に囲まれた寺マジ恐怖。暗いんだもん回りが。しかもね、もっとあたしが年取ったら、月に一回ここに掃除しに来なきゃいけないんだよ。この寺ね、ご近所の人が集まって掃除してんの。あたし初の寺掃除デビューで恐怖のあまり天寿を全うしそうな気がする。



寺と大地人ポータル付近があまりに怖かったので、ものすごくそれについて書き連ねてしまったんですが、ほんとは寺と狛犬と生い茂る樹木の恐怖については置いといていいんです。怖さのあまり、キータッチが加速してしまいました。



ジャンル。音楽のジャンル。これ、ちょっと思ったことがあったんだけど、たぶん忘れるから書き残そうと思って。



大昔はね、まずレコード屋さんに行くじゃないですか、試聴機なんてなかったよね?レコードの試聴って店員さんに申告してさ、店内放送で試聴するパターンじゃなかったです?そのシステムうちんちの方だけかな。何が言いたいかというと、試聴することのハードルが高かったよね。そもそも、音楽を買おうとしたときに、まず流行ってない限り音源聴けなかったよね、TV・ラジオでかかるんだからさ流行りのもんはね。なんかもうちょっと色々聴きたいんだがなあ…となってもさ、レンタル屋さんでも視聴って店員さんへの申告制でしょ?(あたしはレンタル屋さんで試聴申告したことないのでわかりませんが)もうちょっと前のめりで色々音楽聴きたいのよっていう場合ね、そもそも聴くチャンスがないわけ、現物を聴くチャンスが無いの。チャンスもなければお金もないしね、だからと言って外したくないから、そこで頼りになるのがジャンルの情報なんだよね。音楽雑誌読む、おおむね自分が好きっぽいジャンルに属してるニューカマーをチェックしてさ、レンタルにあれば借りるけどさ、さらに音楽に対して前のめりになっちゃってると、そもそもレンタルに無い。国内盤がない。一般的なレンタル屋さんに輸入盤はない。ここまで来るとどうするかっていうと、もう、食べたいものも買いたいものも買わなきゃいけないものも我慢若しくはスルーして、全財産を音楽に回す。そこまで執念を持つとさらに外せないので、とにかく細かくジャンルを把握しようとする。できる限りの情報を入手して分析して、定義としてのジャンルを信頼して自分にとってより良い音楽を間違いなくゲットするために精進するわけなの。もうほしくてしょうがない輸入盤とかはね、買えないけど毎日見に行っちゃったりすんの。あ、今日もあるって思うだけなんだけど、毎日見に行く。あまりに見に行くから店員さんに気の毒がられて取り置きされたりしてね。で、ここでやっとバイトができる年になって、小金を持つわけだけど、バイト代貰ったその日に全部CDに変わったりするのよ。10万くらいもらってるのにさ。もう帰りに腕痛いくらいにCD持って帰ってね、一か月の間に練りに練った購入計画があるからさ、もう一気に残金20円とかになる。バイトができる年ってことはね、友達と学校帰りにご飯食べたり買い物したりさ、男にうつつを抜かしたりするような年なのにさ、あたしまるっとそれを無視してバイト先とCD屋しか学校帰りに寄ってなかった。今から思えば良かったのか悪かったのか。とにかく色んな音楽が聴きたかったし、そのためには情報とお金が必要だった。限りある資産の投資先を外すわけにはいかないので、外さないための情報とジャンルに対する造詣を深める必要があった。バイトができる年になったころにはさすがにCDの試聴機はN台用意されたりしていたけど、あくまでN台で無限にあるわけじゃないし、そこにはまってるディスクは基本流行りものだ。試聴も何もねえわ、聞けるじゃんちょっと頑張ればってものがはまってたりするの。


今ね、こんな苦労はないよね。なんでもすぐ試聴できる。それこそ公式でyoutubeにあがる。何の苦労も情報収集の必要もない、聴くだけならそもそもyoutubeにあれば十分で買うことない。お金と引き換えなくて済むってことは、限られた資産に頼ることがなくなる。より良いものだけを選択しなきゃならないっていう切羽詰まった状況にはなり得ない、そこにはきっと執着もなくなる。だから音楽のジャンルにここまで頼らなきゃいけない状況って今はもう無いと思うの。そういう必要があまりない、ってことは、そのうち音楽にジャンルって必要なの?ってことになるのかなって思って。さらっと聞いたら気に入った、っていう感じで、いばらの道を歩きに歩いてやっとたどり着くわけじゃないんだよね。音楽は音楽だよね、くらいのことになるのかなって思って。映画とかはちょっと違うと思うんだよね、映画はまず視覚に訴えるから、音楽よりもダイレクトに脳に伝わると思うんだよね、しかも瞬間的に。ホラーものなんてそれで長い間トラウマになったりしかねないので、ジャンルは明確になってないと危険なんじゃないかと思うんだ。でも音楽ってそこまで万人に対して脳にダイレクトに来るっていうのは無いと思うっていうか、人それぞれのレセプターがだいぶ違うと思うんだね。聴いた途端にトラウマレベルってのはないよね。アインシュテルツェンデノイバウテンくらいしかないもん、あたしにも。だからそのうち重要視されなくなんのかなと思った、っていう事を今日は書き残しておきたかったんでした。だからと言って別にそれが悪いと思うんじゃなくて、なんだろう。音楽に夢中になる人?あたしみたいにとにかく変質的な聴き専みたいな人っていうのは、きっと衰退するんじゃないかなって思う。




ジャパハリネット - 烈の瞬




これいい歌ー。青春臭くてだいすき。なんか日本語嫌いって思うけど、この歌詞とかはあたしがバカみたいに音楽聴こうとしてた頃ってこういう気持ちが間違いなくあったんだなあって思ったりするよ。今聴かないでどうする!この際当たっても当たらなくてもいいんだ!って思うからCD屋で江戸っ子化するっていうね、烈の瞬。あたしはCD屋で風になっていたんだな…




You Made It

2017.12.09.10:51


我がご近所、というか自分のおうち付近は、Ingressを始めてこのかた、ずっと緑優勢だったのですが、最近青に襲われています。うちの近くに不動明王像というポータルがあるのですが、そこが青に襲われ結構CFがなくなってしまいました。CFがなくなる=緑の領地が減るということです。


うちはメインの通り沿いにあるのですが、一歩裏通りに入れば冬ともなると17時過ぎには懐中電灯が必須になります。ということはド田舎ってことなので、なぞの石だのお寺だのメインの通りから離れたポータルは行く人が少ないため、一度青に襲われるとこのような奥地にあるポータルとメイン通りのポータル間でのリンクがなかなか復旧されないのです。


今日は地元の緑化のため、ひるごはんを食べてからひたすら歩いて地元の奥地ポータル巡りをし、不動明王像をはじめメイン通りとのリンク復旧+CF構築に励んで来ようと思います。そしてこの奥地ポータルも実は最近青に襲われており、どこからかやってきた緑の戦士たちにより奪還は完了しているのですが、奥地であるため他の戦士によるポータル強化がなされていないため、ポータルの強化にも貢献してこようと思います。そして当たり前のようにあたしもその奥地ポータルには行ったことがないため(ほんとに行きにくいからね)、Unique Portal Visitedのカウントも上げられるということで、今日はすっかり戦闘服に着替えてですね、そこいらへんを闊歩しようという意気込みが満々です。まず運動靴必須ですね。がんばろう!とはいえね、上司の日ごろの活動よりはぜんぜんですけどね。最近やっとIngressやりすぎシンドロームが緩和されてきたようです。とりあえず落ち着けって感じだったので良かったです。



午後からの復旧活動のお供はやっぱたぶん、SHINeeさんと東方神起とDJ Shadowの三位一体攻撃で決まりな感じがする。実はこんな爽やかげな曲もあるんですよDJ Shadow。



DJ Shadow - You Made It ft. Chris James





よし、きっとI can make itなのです。YATTA!!YATTA!!近所がみどりー♪と歌うことができると思います。ああ、これ緑チームの曲っぽい。はっぱは緑だもんね基本。あとねー、田舎だからなかなか邪魔しに来る人もいないしね、ほんとは。I made it!! YATTA!!と叫べると思うんだ。上の曲の次に入ってるこれも好き。



DJ Shadow - Enuff ft. Q-Tip, Lateef The Truth Speaker




天気もいいし、明るくDJ Shadowを聴きながらポータル廻ろう!超楽しみ!
下図の黒いところを緑化してくるよてい。IngressではCF作って領地拡大に勤しむことを、緑チームなら「緑化」、青なら「水没」と言います。沈ませるよりは緑化のほうがよくない?いいことしてる感ある。そんな小さいことからも緑チームでよかったなと思います。地球にいいっぽいしね緑化。まったく地球に対する現実的な効果はないんだけどね。



Screenshot_20171209104316.png




Hard To Say I'm Sorry

2017.12.02.23:25


冬です。寒いです。いや、まだ冬は本気出してないけど、ちょっと前よりは確実に寒いよね。良きかな良きかな。あたし冬は好き。なぜなら、絶対的に髪の毛が扱いやすくなるから、というのも理由の一つだったりする。


これはうん十年生きてきた中での勝手な妄想に近いかもしんない実感なんだけども、明らかに髪の毛は寒いときれいになる。静電気がーとか乾燥しまくるーとか言う問題もあるでしょう、だがしかし、それは対処のしようがあると思うんだよね。乾燥するならしないようにケアしなさいよと。静電気は帯電しない工夫をしなさいよと。なんかしらあるよ絶対に。



さらに、この冬においても髪の毛乾かしたら最後はキンキンに冷やすといいよ。髪の毛がね、微妙にあったかい状態を長い時間しとくとね、だいたい髪の毛にへんな癖つくよ、そして広がるよ。だからキンキンに冷やした方がいい。これはマジのガチ。あたし、全世界の女子に言いたい。「髪の毛は冷やした方が絶対きれいになるの!」って。



これについては検証結果もあるよ。あたしの検証だけども。髪の毛をね、ドライヤーで乾かすでしょ、もう熱気むんむんの髪の毛になるよね。そのまま寝てみる。朝はもうわけのわかんない癖つきまくる。当たり前なんだよね、だって髪の毛は冷める時に形が固定されるんだもん。あっためてるときじゃなくて、冷めるときに固まるの。だからキンキンに冷やす=乾かした状態で固めてから寝るってことになるね。


冬はね、そこいらへん中が寒いことになるでしょ?だからいつでも髪の毛固まるっていうのかな、キューティクルが広がる余地を地球が与えないっていうのかな、とにかくいつでも髪の毛きれいな状態でいられるいい季節なの。あたし的にはそうなの。



今年はさらにあたしにはホホバ氏という超絶イケメンオイルがついているわけで、いつにもましてこの冬の冷え切った髪のいい状態を享受しているんですよ。ほんと素晴しい。ずっと冬ならいいのに。最低限あたしの頭周り限定でいつでも冬であってほしい。それくらい冬の髪の毛が好きです。



全世界の女子に「髪の毛冷やすといいの!」って言いたいけど、それ以外のことも含めて実際は全然言えない。誰にかっていうと、知り合い?顔だけ見たことある人?そういう類の人にね。



うちの会社の喫煙所にあたしが勝手にあだ名付けてる他部署の女性がいるのですが、その人ね、髪の毛乾燥しすぎて暴発してんのね。あたしその人と関連性ないし、名前も知らないのね。けど別に話しかけようとかそういう努力もしてないんだけどさ。だいたいタバコ吸ってるときとかって考え事してて顔面ゴルゴ化してたりするし。でもその人気になるのね、あまりの暴発ぶりに。余計なお世話とはわかってるのよ、でもほんとはホホバ氏を勧めて、寝る前に髪の毛乾かしたら絶対冷やしてねって言いたいの。朝髪の毛洗ってるとか返されたら、それ絶対やめて寝る前に洗ってって言いたいの。でも言えないの。だってほぼ見知らぬ人からいきなりヘアケアについてなんか言われたりしたらさ、あんたの髪の毛見てらんないって言っちゃってるようなもんじゃん。言えないわ。でも言いたい。彼女ね、なんかきれいにしようと頑張ってる感じがあるんだよね。そこを底上げする簡単な方法としてぜひ勧めたいの、ホホバ氏と冷却を。あたしね、それなりのお年の女性がそういうあたり頑張るのってすごいいいことだと思うの。だってね、普通いい歳になったら諦めるじゃん。頑張ってるってことは諦めてないってことじゃん。偉いし見習いたいなって思うの。素晴しいよね。だからあたし、彼女になんとかあたしのTipsを伝えたいけど、できない。さらに彼女は喫煙所でいつも同じ部署の他の男性2名と旧ドリカム構成を組んでて、あんま話しかけられる空気を出してないんだよねえ。



でもこないだ、あたし彼女から話しかけられたの。「おねえさん、いつも髪の毛すごいきれい」って。その一言だけ言ってエレベーター降りて行っちゃったの。ああ!!もうちょっと長くお話しできたら!あたしの髪の毛に興味?持ってくれてんだったらもっと話しかけてくれたらいいのに…いくらでもお話しするのになあ。





Chicago - Hard To Say I'm Sorry/Get Away



言いずらいからの連想ソングだけども、あたし初めて知った。この曲の最後の方にいきなりどうしたのか?と思うレベルでテンションが変わるのは、違う曲だったからなのね!あたしこれ、ごめんって言えな過ぎて逆にテンション上がっちゃったか気が狂ったのかと心配してた。長い間の謎だったし、大概この曲ってこの謎テンションになる前までで切られるし、やっぱ気の毒過ぎて切ってるのかなとか思ってたんだけどさ。そうだったのかあ、違う曲なんだね。っていうか、なんでこれをくっつけようと思ったかは相変わらず謎のままだけども。びびるよね、これ。正気を疑うレベルだもん。なによこの陽気なホーンセクションは?ってなる。



プロフィール

Brume

Author:Brume
日々迷走中な神奈川県民兼社会人。
迷走の最中、思いついたこと・思い出したこと・感じたことを記録しておく備忘録ブログです。音楽を愛でつつも、東方神起とIngressの話ばっかになりつつあります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる