Jóga ~ The World is Made Up of This and That

2017.07.17.22:17


Lv8になって落ち着いたとはいえ、Ingressそれなりに頑張ってるわけですけど



Ingressの世界観は以下の通りです。Wiki先生から引用。





ストーリー
世界には、人間の心身に対して“啓発的な”効果を及ぼす謎の物質が存在していた。CERNでの実験で偶然この物質を発見した研究者たちは、この物質を「エキゾチック・マター (XM)」と呼んだ。XMの研究のため、NIA(アメリカ国家情報局)はCERN付近に研究者らを集め「ナイアンティック計画」(Niantic Project)を立ち上げた。その過程で、XMは秩序と知性を持つと考えられること、臨界量を超えるXMに被曝した者は「シェイパー」と呼ばれる存在の影響を受け彼らに侵略されるということが判明した。人類の文化や古代文明の発展も、その滅亡も、シェイパーの影響によるものではなかったかと考える者もいる。
XMは全世界に分布していたが、とりわけ、文化的・芸術的・宗教的に重要な場所に密集しており、このような場所は「XMポータル」と呼ばれた。
しかし、ナイアンティック計画は「啓示の夜」事件と呼ばれる実験最終日のXM大量流出事故により崩壊。さらにどさくさ紛れに何人かの研究者が暗殺されるなどの大騒ぎとなってしまった。これによってXMの無限の可能性(あるいは危険性)を知った研究者たちは、米中露の軍事企業やシェイパーを崇拝する結社などと組んで、それぞれシェイパーを助ける、あるいはシェイパーと戦う行動を開始した。研究者たちの一部はわずかな改造を施した携帯電話上で機能する「スキャナ」技術を開発した。これによって、実世界に存在するXMポータルを観察し、操作出来るようになった。ところがほどなくスキャナ技術は漏洩してしまい、Google Playに「ゲーム」としてアップロードされた。以来、数百万にのぼる人々が、XMの性質や、その人類への影響などに関わる実験を行った。その結果、エンライテンドとレジスタンスという2つの派閥(Faction)が生まれた。

エンライテンド(Enlightened (ENL), 覚醒派閥)
異世界からの意思を、人類を次のステージに引き上げるための手掛かりと考えXMを積極的に利用しようとしている人達。シェイパーの平和的な地球進入を助け、人類の覚醒を促す。
指導者は、ナイアンティック計画のメンバーであったが「啓示の夜」事件の時にどさくさ紛れに暗殺されてしまった研究者の一人、ローランド・ジャービス(Roland Jarvis 声:JB・ブラン)の霊。その意識はXMの中に遍在している。
ゲーム内において緑色で表示される。シンボルマークはエジプトのホルスの目を思わせるデザイン。

レジスタンス(Resistance (RES), 抵抗派閥)
XMを正しく制御していくべきだとする人達。シェイパーの地球侵略に抵抗し人類を守るため、制御されたXMを用いる。
指導者はナイアンティック計画の支援のために起用された、自我を持つコンピュータシステム・ADA(エイダ)(A Detection Algorithm 声:ローラ・ベイリー、2016年8月より日本語版では緒方恵美が起用されている[16])。機械と人類との融合を目指している。ゲーム内において青色で表示される。シンボルマークは盾(ホームベース型)の上に鍵を重ねたようなデザイン。

設定
プレイヤーは「エンライテンド」か「レジスタンス」どちらかの勢力の「エージェント」となり、自らのスマートフォンを「スキャナー」として用いる。スキャナーで各地に存在する「ポータル」を探し出し、それらをリンクさせて「コントロールフィールド」を作り、その範囲内にある地域に住む人々を支配下に置く。最終的な目的は、同じ派閥に属する他のエージェントと協力し、全世界を守る(または解放する)こと。





うわあ。これよく読んで初めて分かった、ポータル反転アイテムの名前がJarvisとADAだってのは、ここからとってるのね。



それはよくてですね、中二っぽいけど人類の未来を懸けた戦いをしてるわけなんですよ、一応ね。それぞれのFactionが、それぞれの思想に基づいて人類のために戦っているとかって、普通に戦争じゃないですか。ゲームだよ、ゲームだけども。命は懸けてないけど、ほんとの戦争もこういう気持ちになるのかなって思うこともあるんですよ。


例えば、あたしは緑チーム=エンライテンドなので、青チーム=レジスタンスの支配下から人類を解き放つために青のポータルを壊すわけです。でもふと思うの、ここにリンク張るのだってCF作るのだって頑張ったんだろうなって。その苦労を1~2分で無かったことにできるんだよね。まさしく爆撃して。こっちも同じようなことはしてるので、やっぱそのめんどくささはわかるの。それでも、やっぱりあたしは攻撃してリンクもCFも壊す。



あと、やっぱり少なからず不気味な人っていて、何度ぶち壊されても同じところにCF作りまくるとか、ねちっこくポータル取っていってやたらと地面を青く染めたりして、そういう人に限って、早朝・深夜問わずとにかく時間が出来たら動き回ってるんです。これ、敵としてみると相当気持ち悪いんですけど、味方だと果てしなく心強いのね。あの人がきっと何とかしてくれる的な、地域のヒーローというか。でもやっぱそういう人は敵から見ればもううざいことこの上なくてね。敵だからね、仕方ないけど。



あとね、「とにかく青が嫌い、青だから嫌い」みたいな緑の人もいるのね。それもどうなんだろう?って思ったりするの。同じ「幸せのために」っていう目的のために、同じようなことをしてるのにだよ。




björk - Jóga




ほんとの戦争でもこんな風に思うときあるんじゃないのかな。
思想が違うとこんなにもお互いに対しての気持ちは変わってしまうのだろうか。
待って待って、みんな幸せになりたいだけなんでしょ?それがどうしてこんなことに?と思っちゃう。



それでもIngress面白いし続けるけど、ふとこんな考えががよぎってしまうこともあるのでした。




Deeds Plus Thoughts - The World is Made Up of This and That (Fatboy Slim Remix)




スポンサーサイト

Rhythm After Summer

2017.07.16.21:58



久々に今日の成果

2017-07-16



活動の帰りに通った長津田の道が爽やかだった。信号待ちの時に撮りました。
nagatsuta.jpg



田舎の夕焼け。三角屋根の下には、なぜか突然「大釜」が展示されている。どうして知ってるかというと、ポータルだから
eve2.jpg




今日は素晴しい成果があった日なんですよ。Ingressに死ぬほどハマっている上司が、やっと携帯を買い替えてくれまして。いやあよかったよかった。これでもう白い目で見られるようなレゾの刺し方にはならない。




EXO-CBX - Rhythm After Summer




さび部分のジャミロ感。これー、ほんとさびだけでいいからJay Kayに歌ってほしい。





Don't Fake It

2017.07.10.00:28


最近、毛染めをするなどして髪に良くないことをしている。でも大丈夫、髪は伸びるから。ぼんやりしてれば伸びちゃうから。


夏と言えば暑い、暑いと頭皮及び頭皮に近い髪が汗まみれ=蒸れる、という状況に陥る。昨年の夏より、寧ろ夏はこの蒸れを解消するために髪の毛をフリーダムにしておきまとめない事にしている。これはね、いいですよ。暑い、死ぬ!と思った時だけ髪をまとめる、そして涼しい場所か風がある場所にいったら速攻フリーダムにして乾かす。このルーチンいいですよ。これは女子にしかわからないことでしょうけど、これマジに頭皮にいいっぽいですよ。


一回髪まとめたらあとが残っちゃって…ってのありますでしょ、尋常じゃないレベルで髪が痛んでないなら、それ、ゴムとかできつくまとめるからです。ぎっちぎちにせず、人生と同じでゆるくやりましょう。そう、あたし、髪の毛ぎっちぎちに結わいてるのって後々悪影響出ると思うんだよね。あれは依存度が高くなる恐れあるよ。なにかっていうと、髪の毛ぎっちぎちに結わくじゃん、そうするとそれ軽くリフトアップになるじゃん。ほどいた時に顔だるんだるんなんじゃん。それが辛くてぎっちぎちを続けるじゃん、そうするとさ…生え際後退するレベルまで引っ張り上げ続ける未来が来ると思うの。松田聖子が一時期そうだったじゃん。ぎちぎちヤバいよ。あともう一個ヤバいと思うの、分け目を変えない人ね。その分け目、だんだん幅が広がりますよっていう。こだわる人はものすごくこだわるんだよね、分け目。あたし、髪の毛の分け目とかどこでもいいから、分け目ないっていうか日ごとに違うっていうか。男の人だと、女子の頭を真上から見るチャンスもあるだろうけど、分け目からハゲ化が進んでる女子は一定数いるよね。ぎちぎち依存と分け目依存はヤバい。



さ、そういう意味でも髪をまとめるのは、むしろ緩いほうが若干空気も通りますのでいいと思われる。あたし、お気に入りの髪まとめるやつ、ヘアクリップというものらしいですが、それを壊しちゃって悲しんでいたんだけど、お姉ちゃんが新宿で買ってきてくれた!お姉ちゃんナイス!Devisageというメーカーのやつがお気になんすよ。これのいいとこは、通常金属部品でできてる真ん中のとこが、シリコンなの。金属だとね、そこに髪の毛はさんじゃったりするのね。これだとそれが絶対ない。さらにそのシリコンが髪を上から押さえてくれるので、ずれにくい。公式のページ見つけたから、これで通販で買えるじゃないの。現物買ってきてくれたお姉ちゃんに倍付で感謝せねば。どこのメーカーのもんか知らなかったから。



Pince à cheveux Grip Link Devisage Paris




そうそう、何が言いたかったかというと、夏に緩く髪の毛まとめるのにヘアクリップいいよって話です。サイズデカいのじゃなくて、幅狭いのにしてね。押さえつける幅が短くなる&緩くならざるを得ないから、余計あと付きにくいと思うの。



で、頭皮速乾で何がいいか。汗というものは、それ自体に匂いはないのです。しかしそれを放置して雑菌的なものが湧いた時に何とも言えん匂いに変わるのです。従って、汗をかいたらすぐに拭く若しくは乾かす!さすれば頭には菌も湧かなければ悪臭も発生しないのです!夏に髪の毛まとめてむれむれの頭皮で長時間過ごしてたら、一回かいた汗なんていつまでたっても乾かないですよ。然るに菌湧く&悪臭発生っすよ。さらに髪は濡れるとキューティクルが開くので、そのままにしとくと髪の水分も抜けまくり、死んだ細胞である髪の力をさらに奪ってしまう。えっ、濡れてんだし寧ろ水分あるじゃんと思うかもですが、髪の内部にある水分はキューティクルが閉じている状態で保持されているのです。開けば出ていく。しかもその時点で髪の温度は相当ヤバいレベルになってる。熱により余計に水分抜ける。髪の毛の自然乾燥がダメな理由はこれだ、キューティクル全開時間が長い=水分ぬける=HP減って髪パサパサ。ドライヤーの熱は髪に良くないってことで、それはそうなんだけども、そこに着目しすぎて自然乾燥ってのはむしろ真逆行為。濡れたまま寝るなど、全開キューティクルが枕との摩擦によって死滅の危機です。それなら短時間で髪を乾かす方がよっぽどいい。そもそも濡れたまま寝て乾いたらさ、髪のもつれとかある状態で乾くから髪の毛ぼわぼわになるよね。さらにもちろん菌も湧く。確かこの湧き上がる菌は肌にいる常在菌かなんかなんだよ。乾いてればじっとしてるのに、濡れて菌がヒャッホー状態になるのね。生乾きの洗濯物の心配と同じように、髪の毛の心配もしてほしいですね。ほんと自然乾燥って百害あって一利なしだと思う。



ドライヤーの熱は確かに髪に良くないよ、それは同じ場所に当て続けるのが良くないのね。だから一か所に長時間当てないようにして、最後は必ず冷風を通す。この冷風当てろっていうの、ドライヤーの取説にも大概書いてあるの。これがあるのとないのとでは手触りが大違いよ。ドライヤーの熱でこもった温度を下げるってものあるけど、冷風でキューティクルががっちり閉じるんだって。がっちり閉じれば、表面が滑らかになるね。だから手触りにも違いが出るし、がっちり閉じてればHPも減らない。女子にしかわからないかもだけど、冬って髪の毛さらさらになったりすんの。これも寒さのせいじゃないかって思う。



で、推測ですが濡れっぱなしはきっと頭皮にも良くない。頭皮にダメージ=毛根&毛穴にもダメージ=きれいな髪の毛が出てこない、キューティクル全開時間が長引くことにより既存の髪もHP減少っていう、負の連鎖っすよ。



毛穴にダメージ与えたくないというのはですね、この毛穴の状態が微妙だと、くせ毛みたいのが生えてきちゃう可能性があるのですよ。くせ毛っぽいうねり毛っていうの、これは加齢による場合もあるという悲しい事実もあるのですが、毛穴に色々詰まって毛穴が変形することにより、くせ毛になっちゃう場合もあるらしいんです。従ってそれは毛穴に詰まった何かを除去すればいいわけですが…ここで!憎々しいあいつがその役割をやってくれるですよ、それが汗ね!



汗かくと肌綺麗になったりするじゃん、それと同じロジックだと思うんだよね。汗とともに毛穴の汚れも流出っていう。個人情報じゃなくて汚れだったらいくらでも流出OKでしょ。だから頭皮ですら汗かいたほうがいいじゃんって思うの。汗が嫌がられるのは、汗臭いとかべたつくーとかそういうのでしょ?そうなる前に対処すればいいんだよね。汗が匂うロジックは上記の通りなので、汗への対処にはスピードが必要だってことなんだよね。そのスピードを出すためには、頭くくったりほどいたりができる状態が一番いい。頭のことだけじゃなくて、汗全般でいいんだけど。



「汗かいたー、洗い流さなきゃー」ってんで一日に何回も髪の毛洗っちゃだめなの。それ危険行為なの。夏ってこれやりがちでしょ?夜風呂入って頭洗う、熱帯夜すぎて朝にシャワー浴びてまた頭洗う、とかって。それ頭皮に必要な油分を奪い去りすぎて頭皮乾燥して、しまいには頭皮が頑張りすぎて油出しまくるっていう負の連鎖になるからだめなの。頭皮が、いや、肌も含めてあぶらギッシュな人は概ね洗い過ぎて油分を取り去りすぎている。「ああっ、俺の油分がああ!これじゃあ水分保持ができない、もっと油分産出しないとおお!」って肌が頑張っているの。その頑張りを「また油出てる、取らないと…」って取っちゃうと「ああっ、俺の油分がああ!」のループになる。なんでこんなに油出るかね?と思ったら、しばし出るままにさせてあげて、肌に「最近の俺、油分奪われなくなった。産出頑張らなくてもいいみたい」と思わせてあげるのです。その間、ちょっと辛いけどさ。そう思ってくれるまで油分過多だからさ。肌からすれば、自分の身を護れて且つ、自分がコントロールできるものって皮脂しかないからさ、擦り過ぎて皮膚薄くなったりしても油出しまくって頑張ったりするんだよ。涙ぐましい努力じゃない?ということで、洗いすぎ擦りすぎは良くない。



この油分過多ってのもさー、ほんと辛いのよね。皮脂もほっとけば酸化して悪臭コースだからさあ。一日一回まで限定且つ短時間で洗うとかして頑張れば治るよ。顔だけじゃなく全身含めてマジで固形石鹸お勧め。「坊ちゃん石鹸」とか。あたし、石鹸では顔一日一回しか洗ってない。朝はぬるま湯で洗うだけ。体に至っては一週間に1回くらいしか洗わない。女子は体洗いすぎなのを、ボディクリームとかで補ってるけど、そもそも毎日風呂入ってれば体の汚れなんてお湯で流すで十分だよー、服着てて体は外気から守られてるし。ボディソープ付けたナイロンの体洗うやつとか、既に肌への暴力だと思う。そのうち擦りすぎてシミになる日が来る。やだ、メラニン生成しなきゃ!っていう肌の防衛本能を刺激して。



何が言いたいのかわからなくなってきたけど、汗はやだけといいこともしてるって言いたかったのかもしれない。
あと、油出過ぎは肌の防衛本能のなせる技だから、嫌がらないでねってことです。





Tommy Guerrero - Don't Fake It






Thank You

2017.07.09.00:07


今日も、というかもう昨日か、暑い中頑張って赤羽橋まで行きました。そこでちょっとびっくりしたことがあったのでした。


あっ、もう横浜市営地下鉄の改札ですっごいびっくりしたんだった。改札ですいかをぴってしたら、その改札のあれはなあに、改札マシン。すいかの残高出るちょっと手前のところに、もんのすごいでっかいこおろぎに似た虫がいて、とんでもない恐怖を感じた。これが第一おどろき。



第二おどろきは、おひるごはんを駅の方にあるファミマまで買いに行く途中に発生した。携帯とiPodとヘッドフォンだけ持って歩いてて、駅までの間にある公園のポータルを三つ取り、もう少しでファミマだよって時に、目の前からでかいジョージ・マイケル的な外人が一人歩いてきた。そのでかさはもろに見上げるレベルで、190以上あろうか。ジョージを認識して目が合った途端、ジョージがあたしに何か言いだした。なんだろうと思ってヘッドフォンを外すと、ジョージは「東京タワーに行くにはまっすぐでいいの?」的な事を英語で訊いてきたのだった。


ほぼ何も持ってない状態でふらふら歩いてれば、地元民と認識されてもしかたない。だがあたしは東京タワーまでの行き方なんて知らない。初めて研修会場まで行った時、そういえば東京タワーがずどーんと視界に入ってきた覚えはある。研修会場の近くにあるうなぎ屋がポータルで、一回目に来た時にキーを入手していた。スキャナでうなぎ屋を目指してれば迷わないという安心感があり、二回目の今日はそのほかのポータルを求めて裏道から回っていったため、一度も東京タワーを視界に入れてない。今ジョージが歩いている方向にしばしまっすぐ行くのは間違いないんだけど、その後右か左かどっちに東京タワーがあったのか一週間前のことだし忘れた。


「うーん、go straight and…どっかでturn right?」とか言いつつ、ジョージが進む方向に腕を伸ばして、ぴこっと掌だけ右に曲げたりしてみる。でも自信ないから「もしかするとturn left?」と掌をぴこぴこしていたら、ジョージが「わからないのに一生懸命教えてくれてるんだね!」のようなことを英語で言い、「Awesome pretty good girl!!」と言いながら抱き着いてきた。Hugだ。さらにジョージは巨体を活かし、あたしをHugったまま振り回した。突如、道端で外人に物理的に振り回される私。二回転ほどしてあたしを解放すると、さらにジョージは覚えていられる英語を言った。「Thank you baby, Love ya!Ciao!」そして、girlでもbabyでもないあたしに濃厚な投げキッスをして去っていった。「んーま!」みたいなやつ、海外ドラマでしか聞いたことなかった擬音をライブで聞いた。



Ciaoって言うってことは、この人ラテンの人?ジョージ似の濃い顔だし。道端で振り回されて超恥ずかしかったしびっくりした。外人のコミュニケーションスキルはんぱない。というか、知らないのに教えようとするのって寧ろ悪い人なんじゃなかろうか。いきなり見知らぬ人間を物理的に振り回すのはどうかと思うが、ジョージのほうがいい人のような気がする。



Marty Thomas - Thank You (Power Of Love) Blaze's Shelter Mix




Ingressのスキャナで確認したら、東京タワーはまっすぐ行って左の方にあった。



Pump It

2017.07.08.01:13


昨日はIngressぜんぜんやってないのでAPはほぼ増えていないー。
今日である土曜日はまた都内に行く。赤羽橋で取ったポータルキーからうかがえる現地の状況として、青さんだいぶやる気満々のご様子。とりあえず爆弾は培養中なので、狂ったようにハックだけしようかなと思っています。


今日、社内の会議スペースで音声会議があった。ようはSkypeで会議だ。会社中の会議室が空いてなくて仕方なくとった場所だったんだけど、そこは執務室内の一角なのね。で、N人で一個のマイクを使っての会議だから(N人分のマイクをOnにするとハウるから)必然的に声がでかくなる。したら、会議終わった後にそこのフロアの管理職に「音に反応しちゃう人がいるからでかい声で会議しないでください」と小声で言われた。このね、「音で反応しちゃう人」ってのは察してください。察していただいたうえであたしは言いたい。だったらその旨を注意事項として貼り出すなり、貼り出すのが無理ならメールで展開するなりしてくれんもんかね。そんなんこっちは知らんし、そんな注意事項がある状態の執務室内に解放された会議スペースをなんで作ったんですかと問い詰めたい。配慮が足りないのはそっちではないのかと。そういう方を雇用する際、周りに気を遣わせるんであればそう仕向けるべきだし、周りに気を遣わせたくないのであれば、そういう環境をそのような方のために用意すべきじゃないの?こういうのはあれなの、にわとりが先か卵が先かってな話っぽいけど、そうじゃないと思うんだよー。



しかしながら、「音に反応しちゃう人」的な方の雇用促進は企業の勤めってか法なわけで、それに従うのは全然いいんだけど、なんか上記の指摘を受けて、そういう方々をはれ物に触るような扱いしてないふりしてめっちゃしてる気がした。難しい問題だってのは充分わかるけど、そうならない環境においてあげなよ、と思うのはあたしが直接、促進の義務を果たす役割をメインで担ってないからかもしれない。


指摘を受けたことにイラっときてんじゃなくて、両者への配慮が足りないことにイラっときている。ここで「両者」って単語を出すこと自体が差別!とかいわれちゃうのかな、そんなつもりないけど。とにかく、頭数だけゲット!的な促進だけすればいいんじゃなくて、その雇用を維持することだって重要なんじゃないの?違うの?その法の内容よく読んでないからちょっとわかんないけど、雇用の継続の方が社会貢献につながると思うわ。うん、結局はよく知らない。そしてあの会議スペースは二度とAssignしない。日本人は文句言わずに黙って去る感じね。今言ってるけどね!



イラっと来たら…なにか可愛い曲を聴こう。と思った割には実際聴きたくなったのはこれだった。



The Black Eyed Peas - Pump It




なつかしいー!これ好き、All一緒にHand Clap状態。
しかしこのPVってこんなWild Speedの3だっけ、Tokyo Driftみたいなやつだったんだね。







これに出てくるZ33がかっこいいんだか下品なんだか判断に困る。
落ち着こう。



Brandy, Quincy Jones, Heavy D & The Boyz - Rock With You





プロフィール

Brume

Author:Brume
日々迷走中な神奈川県民兼社会人。
迷走の最中、思いついたこと・思い出したこと・感じたことを記録しておく備忘録ブログです。音楽を愛でつつも、東方神起とIngressの話ばっかになりつつあります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる